メイソン高安の英会話ダイエット

生きるためにダイエットしてたはずがダイエットのために生きてます。 だったらついでに英語もしゃべっちゃお!! え?ダイエットと英語なんも関係ないって? who cares!! 

糖質過剰摂取!! 僕がダイエットをはじめたわけ、、、、

f:id:rycom:20140929145557j:plain

なぜ今まで体重をきにしなかった俺が真面目にそして真剣にダイエットしようとしたのか語らせてくださいい。

食後は眠くなる。 これは小学校から感じていた事、だから別に気にもしなかった。 そんなもんだろと、しかし30歳を過ぎた頃からその食後の眠気が半端無くなってた!!  

何度も事故りそうになるし、午後の会議でのうとうとは常習化、それでも昼食のせいだとは全く思わなくなり、ますます過食的にご飯を食べまくった!!

するとその内、ご飯を食べた後眠くなるのは当然だがだんだん冷や汗がでてくるように、気分も悪くなり体が動きにくくなってくるのが頻繁に起こりだした。

 

これはもうただ事ではないということで原因究明に。 

病院にいっても体重を落とせや血圧を下げましょうとかしか言わないのはわかっている。 他人に体重を落とせとかいわれて落とせるならもうおちてるし。

そこで症状をぐぐって見たところがこちら 

「糖質中毒」糖が脳をバカにする!

”昼食後の会議は眠くてしかたないという人もいると思います。それは、昼食で砂糖や炭水化物を摂った結果、脳が機能不全に陥るからです。

 何より恐ろしいのは、糖質には中毒性があるということです。砂糖や炭水化物を日常的に摂取していると、より多くの量を食べないと我慢できなくなり、その欲求が満たされないと、イライラしたり、怒りっぽくなったりします。こんな状態では、とても仕事に集中することはできないでしょう。”

上記引用

症状まんまやんけ!!! これまじなんじゃないでしょうか!!!  自分はあんまり健康系や啓発系の記事は信用しないのですが、こんだけ症状がマッチしていたらそうじゃないかと思います。

って事で始めたのが糖質制限、炭水化物制限、両方やっちゃえってことで

ハイブリットダイエットをやる事に。 経緯は今までの記事をみてもらいましょう。

でも糖質接種とコカイン接種での脳の反応が似通ってるとかホントかよwww とか思うけどまじかもなぁー、、、